2018.04.27Media|日本経済新聞にSPeak(スピーク)の取り組みが取り上げられました!

2018年4月27日、日本経済新聞にSPeakの取り組みが、「留学生就職 支援の輪」と題した記事において、
民間企業の取組みとして紹介されています。
政府の掲げる「留学生30万人計画」が達成間近(直近年度 約27万人)となる中、
外国籍の留学生の就職率は依然として、約3割程度となっており、
本当の意味での「留学生人材の活用」にはまだ至っていないというのが、SPeak(スピーク)の見立てです。

SPeak(スピーク)では、こうした現状を打破するには、
企業と留学生が今までにない「新しい」出会いの場を創出する事を事業コンセプトにおいています。

全国どこでも、年中いつでも、企業も留学生もお互いに出会える場、それがSPeak(スピーク)です。

企業様へは、グローバル人材候補の『新しい』発掘方法 を提供します。
留学生の皆様へは、留学生のための『新しい』就活スタイル を提供します。


皆様からのフィードバック・ご意見・お問い合わせをお待ちしております。

<お問合せ先> info@speakmatch.jp 又は 03-6303-1470  (担当:カラハシ/コトダ/ムカサ)

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO29895310W8A420C1L82000/